FXはじめました。

こんにちは。TTmorioです。よろしくおねがいします。

2020年も終盤の頃にとあるFXオプション投資の勉強会に参加して、FXトレードに興味を持ちました。投資経験は、株を少しかじる程度で楽天証券の口座でNISAを使った投資信託や興味を持った株を少し買うくらいです。

FXについては、リスクの大きい通貨取引程度の認識で投資勉強会に参加するまでは興味すら持っていなかったのです。ところが投資勉強会以降がぜんFXに興味をいだき、まずはFXオプションを試すべくサクソバンク証券にFX取引口座を開設しました。なぜサクソバンク証券なのかというとFXオプション取引ができるのが日本ではサクソバンク証券だけという理由です。

FXオプション取引がどんなものなのかは、おいおい紹介できればとは思いますが、FXオプション取引というあまり知られていない手法からFXにふれ、本格的にFXトレードを始めることにしたのでした。

ほとんどFX取引の知識を持たないままトレードを始めた結果は、ご想像通りです。ビギナーズラックで少し利益が出たところで、取引量を増やして大敗・・・FXを初めて半年あまり未だに戻せずにいます。が、大敗の後このままでは終われないと、FX取引に関する知識を少しずつ学び自分にあったトレードを模索してきました。

当然まだまだ学ばなければいけないことはたくさんありますが、FXの基礎知識すらないままに新規口座開設からFX取引を始め、とりあえずなんとかトレードと言えるような取引ができるようになった私の経験を振り返り、備忘録的な観点から学びや気付きを記しておこうとこのブログを始めてみました。